アール曲げ(R曲げ)加工のジャパンアールベンディング

 
   
   
 
 
完成物件の一例
当社技術の特徴
1
ロ−ラ−が直接部材にふれない為、キズが付かない。 .
2
部材のヤセが最小限におさえられる。
3
R曲げ部分の左右に直線部を付けられる。(段差が目立たない)
4
一般材(R専用材以外)でも加工可能である。
5
押出型材、板曲げ材を問わず型費が安い。
チームマイナス6%

私達も参加しています。
 
 
Copyright (C) JRB.jp. All Rights Reserved.